キャッシュレス決済が浸透しつつある今、様々な決済サービスが増えています。

今回、紹介するサービスは「STORESターミナル(旧:Coiney)」です。

こちらではSTORESターミナルのメリットや、導入にあたっての注意点などを紹介しています。

お店のキャッシュレス化を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

社長
社長
そろそろうちの店もカードを使えるようにしようと思うんだけど、どうかな?
トモコさん
トモコさん
社長、賛成です!時代はキャッシュレスですからね。
社長
社長
しかし、カードを使えるようにするにはどうしたらいいのか、さっぱりわからん…
トモコさん
トモコさん
それなら「STORESターミナル」というキャッシュレスサービスが簡単で使いやすいみたいですよ。
社長
社長
ストアーズターミナル?!
どんなサービスなんだろう?
トモコさん
トモコさん
では早速「STORESターミナル」のサービスを調べてみますね!

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

STORESターミナルとは

STORESターミナルは、スマホ・タブレット端末と決済端末をつなげることで、お店でのVISA・Mastercard・JCBなどの国際6大ブランドに対応したクレジットカード決済や、Suica・PASMOなどの交通系電子マネーの決済にかんたんに対応することができる決済サービスです。

社長
社長
いろんな支払いに対応しているんだな。
トモコさん
トモコさん
たくさんのお客さまのニーズに応えられますね!

導入するのに必要なもの

STORESターミナルを導入するのに必要なのは以下の3点です。

  • タブレットまたはスマートフォン
  • 専用のカードリーダー(STORESターミナル)
  • STORESターミナルアプリ

STORESターミナル
現在、STORESターミナルでは、決済端末を期間限定で実質無料にするキャンペーンを実施中です!

STORESターミナルのキャンペーン
STORESターミナル「決済端末実質無料キャンペーン」実施中!決済端末実質無料キャンペーンの詳細 単月20万円以上の決済で決済端末が1台無料になり、さらに単月50万円以上の決済でもう1台無料になり...
社長
社長
実質無料のキャンペーンをやってるみたいだぞ!
トモコさん
トモコさん
ちょうどキャンペーンをやっているなんてラッキーですね!
社長
社長
もうSTORESターミナルに決定だな!
トモコさん
トモコさん
社長、そんなに焦らずどんなサービスなのか詳しく調べてみましょう。

STORESターミナルの詳細情報

サービス名STORESターミナル
運営会社コイニー株式会社
端末費用19,800円(実質無料キャンペーン実施中
対応OSiOS端末(iPhone/iPad)・Android端末
月額費用無料
入金サイクル「月6回の手動入金」もしくは「月1回の自動入金」
振込手数料0円 もしくは 200円(10万円未満の振込時)
対応クレジットカードVISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club / Discover
対応電子マネー交通系電子マネー
対応QRコードWeChat Pay(微信支付)

※ 入金サイクルは、2020年夏(予定)に最短翌営業日の入金が全銀行で対応予定です。

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

STORESターミナル導入3つのメリット

メリット
  1. 決済サービスが豊富
  2. 2回払い・リボ払いが利用可能
  3. POSレジとの連携可能

決済サービスが豊富

STORESターミナルは、利用できる決済手段が豊富で、対面・非対面のどちらの決済にも対応しているところが最大のメリットではないでしょうか。

昨今の情勢においても、オンライン上で請求書を発行し、URLを送信するだけで決済ができます。

STORES請求書決済

決済用のウェブページを作成して、お客さまにURLを送信し、お客さまは受信したメールから決済用のウェブページを開き、そこから決済を完了させます。

お店の方は手間のかかる請求書作成や、入金の確認作業から解放され、お客さまは時間や場所を問わず決済でき、満足度アップにもつながります。

決済用のウェブページはオンラインでかんたんにつくれます。

社長
社長
オンラインで支払い?
トモコさん
トモコさん
たとえば、習い事のレッスン料を請求する場合は、教室からお客様へメールで請求書を送るんですよ。
社長
社長
メールで請求書を?
トモコさん
トモコさん
そうです。その請求書を受け取ったお客様が、カード情報を入力して「お支払ボタン」を押すと、決済完了なんですよ。
社長
社長
へぇ~それは便利だな!

2回払い・リボ払いが利用可能

通常、「1回払い」にしか対応できないキャッシュレスサービスばかりですが、STORESターミナルでは、VISA / Mastercardブランドであれば1回払いの他、2回払い・リボ払いが利用可能です。

社長
社長
「2回払い」や「リボ払い」ができるなら高額な商品もオススメしやすいな!
トモコさん
トモコさん
お客様も安心してお買い物できますね。

POSレジとの連携可能

「STORESターミナル」は複数のPOSレジとカード決済機能を連携することができます。

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

STORESターミナル導入の3つの注意点

注意点
  1. iOS端末かAndroid端末が必要
  2. 決済端末を購入する必要がある
  3. 10万円未満の振込みは手数料が発生

iOS端末かAndroid端末が必要

iOS端末(iPhone/iPad)・Android端末を準備する必要があります。

さらに、電子マネー決済の利用を検討中の方はiOS端末が必要となります。

Android端末では電子マネーの対応は予定されておりません。

決済端末を購入する必要がある

STORESターミナルを導入するには通常、19,800円の決済端末費用が必要となりますが、現在、決済端末が実質無料になるキャンペーンを実施中です。

10万円未満の振込みの場合、振込手数料が発生

振込みする売上の合計金額が10万円未満の振込みの場合、200円の振込手数料が発生します。

STORESターミナルで利用できる決済手段と決済手数料

クレジットカード

「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」「Diners Club」「Discover」の国際6ブランドに対応しています。

2回払い・リボ払いにも対応

「VISA」と「MasterCard」については「1回払い」の他「2回払い」「リボ払い」から支払方法が選択可能。

利用できるクレジットカード決済手数料
VISA・mastercard・americanexpress3.24%
JCB・Diners Club・DISCOVER3.74%
国際6大ブランドのクレジットカード
STORESターミナルで決済可能な国際6大ブランドのクレジットカードとはクレジットカードの国際6大ブランド STORESターミナル(旧:Coiney)のキャッシュレス決済サービスをお店に導入すると対面で国際...

交通系電子マネー

Suicaをはじめとした交通系電子マネー決済が利用可能です。

利用できる電子マネー決済手数料
Kitaca(キタカ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ) ICOCA(イコカ)・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん3.24%
交通系電子マネー
STORESターミナルで決済可能な交通系電子マネーとは交通系電子マネーとは 交通系電子マネーとは、鉄道会社などが発行する主に乗車券として使える電子マネーのことです。 Suica(スイ...

QRコード

世界で8億人が使う決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」に対応しています。

利用できるQRコード決済手数料
WeChat Pay3.24%
WeChat Pay(微信支付)
STORESターミナルで決済可能WeChat Pay(微信支付)とはWeChat Pay(微信支付)とは 「WeChat(微信)」とは、LINEのようなチャット機能を持つ中国で最も利用されている巨大SN...

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

STORESターミナル利用開始までの流れ

STORESターミナルの申し込みで、クレジットカード・電子マネー・QRコード決済をそろえられます。

社長
社長
よしっ!「STORESターミナル」に申し込みをするぞ!
トモコさん
トモコさん
はい、早速登録してみましょう!

クレジットカード決済

  • 01
    お申し込み
    お申し込みフォームに入力するだけで申込手続きが完了できます。
  • 02
    加盟店審査
    申し込み情報をもとに加盟店審査がおこなわれます。
  • 03
    1次審査
    審査は最短翌2営業日で完了します。1次審査通過後に2次審査が開始されます。
  • 04
    利用開始
    2次審査の結果を待たずに1次審査通過のメール受信後からSTORESターミナルとSTORES請求書決済でVISA,Mastercardブランドのクレジットカード決済が利用できるようになります。
    VISA・Mastercard
  • 05
    2次審査
    1次審査通過後から最短翌5営業日で完了します。
    2次審査通過のメール受信後からSTORESターミナルアプリに以下のブランドが追加され、1次審査と合わせて全6ブランドが利用できるようになります。
    JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club・DISCOVER

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

トモコさん
トモコさん
社長、お申込みしましたよ。1次審査のあとに「電子マネー」と「WeChat Pay」の申込みができるみたいなんですが、どうしますか?
社長
社長
いろんな支払いに対応したいから、電子マネーともう一つの…ウィ~なんとかも頼むね。
トモコさん
トモコさん
はい、了解です。「電子マネー」と「WeChat Pay」もお申込みしておきますね。

WeChat Pay決済

クレジットカード決済1次審査通過後に「WeChat Pay決済」の申し込みが可能となります。

ウェブ管理画面から確認事項に同意のうえ申し込みをすると、STORESターミナルアプリでQRコード決済「WeChat Pay」が利用できるようになります。(申し込み日から最短翌3営業日)

WeChat Pay

電子マネー決済

クレジットカード決済1次審査通過後に「電子マネー決済」の申し込みが可能となります。

ウェブ管理画面から確認事項に同意のうえ申し込みをすると、STORESターミナルアプリで「交通系電子マネー」が利用できるようになります。(申し込み日から最短翌10営業日)

Kitaca(キタカ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ) ICOCA(イコカ)・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん

STORESターミナル決済の手順

STORESターミナル(旧:Coiney)なら、「クレジットカード」も「電子マネー」も「QRコード」も、3ステップのかんたん操作で決済が利用できます。

社長
社長
決済に使う端末って操作がむずかしそうだな。覚えるのも大変そうだなぁ…
トモコさん
トモコさん
社長、「3ステップのかんたん操作」みたいなので、心配ご無用です!
社長
社長
なにっ!ホントか?!
トモコさん
トモコさん
それに「You Tube」に動画マニュアルがありますので、さっそく見てみましょう!

クレジットカードの場合

クレジットカードの場合
  • STEP.1
    決済金額を入力します
  • STEP.2
    ターミナルに挿して読み取ります
  • STEP.3
    決済完了です

電子マネーの場合

電子マネーの場合
  • STEP.1
    決済金額を入力します
  • STEP.2
    ターミナルにタッチして読み取ります
  • STEP.3
    決済完了です

QRコード(WeChat Pay)の場合

QRコード(WeChat Pay)の場合
  • STEP.1
    決済金額を入力します
  • STEP.2
    QRコードをスキャンします
  • STEP.3
    決済完了です

コイニー株式会社の会社概要

STORESターミナルの決済サービスを提供する「コイニー株式会社」の企業概要を紹介します。

名称コイニー株式会社
英名TakeMe Co.,Ltd.
所在地〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目16番3号
エフ・ニッセイ恵比寿ビル4階
資本金75,000,000円
設立年月日2018年2月1日
株主ヘイ株式会社
関連会社ヘイ株式会社
ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社

STORESターミナルのまとめ

いかがでしたでしょうか?

対面・非対面どちらにも対応しているキャッシュレスサービス「STORESターミナル」について解説してみました。

新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、不特定多数が触れる紙幣や硬貨に触れずに支払いを済ませたいという人も増えているため、キャッシュレス決済のニーズはとても高くなってきています。

また、キャッシュレス決済にはポイント還元など、現金の支払いにはないメリットも多くあります。

しかも、STORESターミナルは、様々なお店に対応できるようシンプルでかんたんな設計になっています。

お店のキャッシュレス化を検討している方は、ぜひ導入を検討してみてください。

今なら決済端末が実質無料になるキャンペーンを実施中ですよ!

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

社長
社長
これでコロナ対策もバッチリだな!
トモコさん
トモコさん
はいっ!安心ですね!