STORESターミナル

STORESターミナルで決済可能WeChat Pay(微信支付)とは

WeChat Pay(微信支付)とは

WeChat Pay「WeChat(微信)」とは、LINEのようなチャット機能を持つ中国で最も利用されている巨大SNSで、中華圏(中国、台湾、香港)の人々の生活には欠かせないスマートフォンのアプリです。

その「WeChat」内で提供されている決済サービスが「WeChat Pay(微信支付)」なのです。

世界中で8億人がこの「WeChat Pay」の決済を利用しています。

ユーザーはWeChat Payに紐付けたクレジットカードまたは銀行の残高を使い、お店でQRコードを使って支払いをします。

中国国内での普及状況

中国では、コンビニやデパート、宿泊施設、タクシーや交通機関のチケット、公共料金、病院から屋台まで、あらゆる所で支払いにWeChat Payが利用でき、決済インフラとして欠かせない存在になっています。

日本国内での普及状況

日本では2015年よりWeChat Pay (微信支付) のサービス展開が始まっており、大手百貨店、家電量販店や免税店と訪日中国人観光客が多い場所を中心に導入が広がっています。

STORESターミナル(旧名称:Coiney)では、WeChat PayのQRコードを読み取り、決済出来る機能を提供しています。

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら

WeChat Pay(微信支付)を導入する理由とメリット

訪日中国人観光客は年々増加

2016年には訪日中国人観光客は640万人に達し、日本に訪れる外国人観光客の中でも急激に増加しており、今後もこの傾向は続く見込みです。

中国人観光客はモバイル決済が当たり前

中国ではスマートフォンを利用してのモバイル決済総額が150兆円以上にのぼり、市場はますます拡大し「モバイル決済は当たり前」の世の中となっています。

中国人観光客の売り上げアップに影響

中国人観光客が日常利用している決済サービス「WeChat Pay」を導入することで、このビックマーケットに乗ることができます。

「中国人観光客に来店してほしい」、「中国人観光客の売り上げをアップさせたい」というお店にとって必須のキャッシュレス決済サービスと言えるでしょう!

まとめ

以上、WeChat Pay(微信支付)についてご紹介しました。

STORESターミナル(旧名称:Coiney)では、WeChat PayのQRコードを読み取り、決済出来る機能を提供しています。

訪日中国人観光客向けのキャッシュレス対応に興味がある方は、この機会にSTORESターミナルの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら